天然の母はお金の面でも奔放

私の母は、天然だ。いや、それを言うと天然の方に失礼になるかもしれない。とにかく場の空気が読めない。母にとって正しいことは、他人に進めれば喜ばれるという信条のもとに普段からせっせと親切心を振りまいている。

そんな母に、私たち家族は、長年振り回されてきた。結婚して家を出た私は、害が及ぶことは少なくなるだろうと思っていたが、それは間違いだった。

専業主婦の母は、子育てを卒業した今、時間が有り余っており、昨年、生まれた孫にご執心である。

孫が生まれてからというもの、何かと我が家に来るようになった。かいがいしくお世話という名の迷惑行為をして、我が家を荒らして帰っていくのには、夫もなれてしまっている。

最近では、孫に立派な雛人形を買ってあげなければいけないと、アパート暮らしには不適切なサイズの雛人形を贈ってくれた。コンパクトのものをお願いしていたが、どえらい立派な、お内裏様とお雛様が我が家に飾られている。

お金もあまりないくせに。。母は思えばお金に振り回される人生を送ってきたというのに。

高価なものを買ってもらったため、文句が言えず、私たち夫婦は、イライラをお互いにぶつけてしまい、お雛様を飾るときの空気は最悪だった。

今後もいろいろと母は、親切で孫のためにあれやこれやとしてくれるであろう。ありがたい。ありがたいけれど、やはりこちらの意見を聞いてほしい。

義母ではなく、実の母に振り回されるのは、娘としてやるせない。

- スポンサードリンク -

AdSense300x250

- スポンサードリンク -

AdSense300x250
楽天ヴィジェット

こちらの記事も一緒に読まれてます。